日時から探す

目的から探す

トピックス

新しくなった横須賀HUMAXシネマズのご紹介

リニューアルオープンまでもう少し!

今回の横須賀HUMAXシネマズのリニューアルオープンは、支配人をリーダーとしたプロジェクトチームの元で進めさせていただきました!弊社としては、初めての試みです。

以前の横須賀HUMAXシネマズをご存じのお客様には、びっくりいただける、手前みそではありますが素晴らしい劇場が出来たと思っております!(お金もかかりました・・ので、みなさまには劇場を愛し、優しく扱っていただきたいと思っております笑)

オープンまで待ちきれない皆さまに、横須賀HUMAXシネマズの新しくなったロビーや売店商品など、おすすめポイントをいち早くお届けいたします!

プロジェクトチームだからこそ言える、裏話はツイッターなどSNSにてご紹介できればと思っております、こちらもよろしければお付き合いください。

「JAZZ」をコンセプトにした内装デザイン

ロビーでひときわ目をひく、一面に広がった深紅のビロードカーテン。

古き良き劇場のゴージャスなイメージと、ジャズのイメージをビロードカーテンで表現いたしました。

ビロードカーテンと並んで、横須賀HUMAXシネマズのロビーで印象的なのがステンレスのメッシュカーテン。

おしゃれでシックなイメージを演出するに加え、壁にせず、向こうの空間を見せることで空間の広がりを表現しています。

ロビーには、いくつものフォトフレームを設置。

中には、横須賀JAZZフェスティバル実行委員会様からお借りした、横須賀ならではのLAZZに関する写真が展示されています。

是非、お立ち寄りの際にはお楽しみください。

新横須賀HUMAXシネマズの象徴!Movive theater

劇場コンセプトの「姿、変わる、映画館」のメッセージを体現するシアター、「Movive theater」。

Moviveは「Movie」と「Live」のどちらも楽しめるということで、チームのスタッフが考えたネーミングです!

日本初となるこのシアター、詳細はこちらのページから

「Movive theater」の肝となる日本初導入のシステム、それが「d&b Soundscape」。

世界中の一流アーティストや一流の劇場に採用されている音響システムです!

「Soundscape」を知りたい!という方はこちらから!

また、Soundscape公式ページはこちらから!

Movive theaterのロゴは、今回全体のデザインを担当したデザイナーさんに作成していただきました!

≪ロゴデザインコンセプト≫

Movive theaterにおいて、人々は空間の移動と音の移動を体験する。
これはつまり、空間と音の”Move”ということ。
空間と音を円に抽象化し、これが変則的なルートを辿って大きさを変化させて移動するデザインとすることで、空間と音の”Move”を表現する。

コンセッションとcinema shop+

新しくなったコンセッションは「見えるコンセッション」!

ポップコーンをはじいているところやポテトを揚げているところなどを見ていただけます。

また、ドリンクバーを採用し、映画の前にも後にもドリンクをお楽しみいただけるようにいたしました。

是非、新しくなった横須賀HUMAXシネマズのコンセッションにお立ち寄りください!

新しいコンセッションはメニューもリニューアル!

ポップコーンやホットドッグなどの定番商品もグレードアップし、新商品としてチュリトスのニューフレーバーやフライドラビオリ、土日と平日のお客様の層を考え、土日限定でピザも販売いたします。

出来立てのコンセッション商品を是非お楽しみください。

旧シネマショップである「MediaMax」改め「cinema shop +(シネマショッププラス)」として生まれ変わったグッズコーナー。

コンセッション同様「見えるショップ」を目指し、全方位ガラスにし、外から見てショップに入りたい!と思っていただけるような見た目を意識しました。

また、中の棚類もすべてショップのために作成したオリジナル什器!今まで以上に「魅せる」cinema shop +をよろしくお願いいたします!

こちらも横須賀HUMAXシネマズならでは!おすすめポイント

デザイナーさん一番のこだわり、それが「照明」。

家具の配置、ポスターフレーム、コンセッションやシネマショップ、インフォメーションなど、全て照明ありきの設計となっております。

横須賀HUMAXシネマズの雰囲気とイメージは、この照明が生み出すものが大きいです。

また、朝・昼・夕方以降で照明の照度を変更。さらにシアターの雰囲気を盛り上げます。

映画館になくてはならないもののひとつとして「座席」があります。

横須賀HUMAXシネマズはもちろん座席にもこだわりました!

とはいえ、限られたスペースの中で、出来ることは限られており、私たちは「快適さ」と「楽しさ」を意識しました。

まず、支配人のこだわりの「両肘付き」、こちらはシアター3~10で実装。シアター1と2は、座席の広さを優先させました。

そして「楽しさ」にシートの色と肘掛け。なんと、肘掛けの左右が素材も色味も異なっているのです!おしゃれなのです!!

横須賀HUMAXシネマズといえば、海にとっても近い映画館。

今までの横須賀HUMAXシネマズではお楽しみいただけなかった、映画館からの風景がシアター7~10側にてお楽しみいただけます。

軍艦と共にライトアップされる夜景がおススメです!

是非、こちらもお楽しみください。

まだまだ魅力がたっぷりの横須賀HUMAXシネマズ

チケットレスでご入場いただけるシステム「ピットサット」の導入、またチケットのQRコードがそのまま駐車券になるシステムの導入など、お客様に便利にご利用いただけるような映画館になりました。

その他、バリアフリーの対応、誰でもトイレの導入、全スタッフ「ユニバーサル検定2級」取得し、どなたにでも安心してご利用いただける映画館でもあります。

また、学生のお客様にもっともっと映画館と映画を好きになっていただきたい!ということで、大学生まで料金1000円均一!フリーwifiと、ご自由にお使いいただけるコンセントも設置いたしました。

制服も一新(かわいいです!)、新しい横須賀HUMAXシネマズのオープンに向けてスタッフ一同準備してまいりますので今後ともご愛顧をよろしくお願いいたします!

関連ページ

photo by Archi-Photo