の作品情報です
上映中作品
©2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
NEW
コーヒーが冷めないうちに

時田数が叔父で店主の時田流と切り盛りする、とある街のとある喫茶店「フニクリフニクラ」。そこには、不思議な都市伝説があった。それは店内の【ある席】に座ると、望んだとおりの時間に戻ることができるというもの。ただし、そこには非常に面倒くさいいくつかのルールがあった。今日も不思議な噂を聞いた客がこの喫茶店に訪れる。アメリカに行ってしまった幼馴染とケンカ別れをしてしまった三十路直前の独身キャリアウーマン。若年性アルツハイマーに侵された妻と、優しく見守る夫。故郷の妹を裏切って、一人スナックを営む喫茶店の常連客。数に次第に惹かれていく常連客の大学生。 過去に戻れるという【ある席】にいつも座っている謎の女…。どんなことをしても現実は決して変わらない。それでも過去に戻り、会いたかった人との再会を望む客たち。そこで彼らを待っていたものとは?そして、主人公・時田数に隠された真実とは?

バリアフリー上映あり(音声ガイド対応)
コメントを書いて応募!プレゼントキャンペーン!

近日公開作品
©2018「生きてるだけで、愛。」製作委員会
11/9(金)公開
生きてるだけで、愛
過眠症で引きこもり気味、現在無職の寧子は、ゴシップ雑誌の編集者である恋人・津奈木の部屋で同棲生活を送っている。自分でうまく感情をコントロールできない自分に嫌気がさしていた寧子は、どうすることもできずに津奈木に当たり散らしていた。ある日突然、寧子の目の前に津奈木の元恋人・安堂が現れる。津奈木とヨリを戻したい安堂は、寧子を自立させて津奈木の部屋から追い出すため、寧子に無理矢理カフェバーのアルバイトを決めてしまう。
前売券情報

©2018 The Collectors Film Partners
12/7(金)より上映
THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~
2016 年に結成30 周年を迎え、日本武道館公演を成功させた日本を代表するロックバンドTHE COLLECTORS。そんな彼らに飛び込んできた<新宿JAM>閉店のニュース。過ぎ去りし日の様々な思いが蓄積し、バンドにとってもファンにとっても、そして<新宿JAM>にとっても特別なライブが開催されることが決定する。彼らの原点であり東京モッズシーンの聖地であるライブハウス<新宿JAM>の閉店直前、2017 年12 月24 日クリスマス・イブに行った奇跡のワンマンライブへと向かう姿とその過程で関係者によって語られるドキュメンタリー映画。THE COLLECTORS、東京モッズ、新宿JAM。これはひとつの時代の終わりが産み落とした<青春>のドキュメンタリーである。さらば青春の新宿JAM。
前売券情報