上映作品を探す
MENU

トピックス

「AKIRA」4KリマスターがIMAX®で4/3より上映決定!

時代と共に蘇った「AKIRA」をIMAX®で体感せよ!

ヤングマガジン(講談社)にて1982年12月より連載が開始された「AKIRA」。その独創的な世界観を持ったコミックは、国内はもちろん海外にまでその名を広め、マンガ史に残る傑作のひとつとなりました。

その原作者・大友克洋氏自らが監督を務め、製作期間3年、総制作費10億円という、当時のアニメーションでは考えられないほどの時間と労力、そして最高のアニメーション技法を惜しげもなく費やし、1988年に世界的劇場アニメーション「AKIRA」が誕生。

そして、公開から30年以上の時を経た2020年。

奇しくも「AKIRA」の劇中でも舞台となっている本年、IMAX®での上映が決定いたしました!!

アニメーション映画の常識を覆した、原作・監督 大友克洋による大作、「AKIRA」。35mmマスターポジフィルムから4Kスキャン&4Kリマスターを施し、音楽監督山城祥二指揮のもと、半年もの時間をかけて細部にまでこだわりぬいた5.1ch音源のリミックスも実施しました。

そして、映像制作最新鋭の技術を最大限に駆使したIMAX®は、大スクリーンに映し出される鮮明な映像と、パワフルな高音質サウンドで、「AKIRA」をお楽しみいただくことができます。覚醒した「力」の爆心地にいるかのような轟音、金田のバイクに一緒に乗ってネオ東京を走っているかのようなクリアな映像など、「AKIRA」の世界の中に入ったかのような臨場感は、IMAX®でのみご体験いただけます。

公開から30年以上経てもなお色褪せず、その後のアニメ映画/SF映画に大きな影響を与えた「AKIRA」を、作品の舞台となっている本年に、現代の最新鋭の技術であるIMAX®で上映が行えるのは、まさに「時代がようやく追いついた」といっても過言ではありません。

是非、IMAX特有の臨場感でこの世界観とこの技術をご堪能ください!

©1988マッシュルーム/アキラ製作委員会