上映作品を探す
MENU

トピックス

5/28(金)~「ファンタスティック・プラネット」再上映決定!

2020年12月、渋谷HUMAXシネマにて1週間限定上映、満席回が続出したアニメーション映画のマスターピース「ファンタスティック・プラネット」の再上映が決定いたしました!

再上映に合わせて新ビジュアルと新予告編が解禁!更にアニメ監督の湯浅政明さんとイラストレーターのみうらじゅんさんからのコメントが到着いたしました!

上映概要

上映劇場

渋谷HUMAXシネマ

上映日程

5/28(金)~

*上映時間、上映期間は決まり次第劇場HP、Twitterにてご案内いたします。

料金

1,400円均一

オリジナルTシャツ付き特別鑑賞券情報

フランス本国公認デザイン‼300着限定オリジナル T シャツ付き特別鑑賞券を販売いたします。

販売場所

渋谷HUMAXシネマ

販売期間

4/16(金)~4/30(金)

*無くなり次第終了となります。
*Tシャツのお渡しは5/28(金)~となります。
*前売券単体での販売はございません。

価格

6,300円(税込)

Tシャツ詳細

・(カラー) 白・黒2種類

・(サイズ) S,M,L,XL4種類

ステッカー付きオリジナルドリンク

オリジナルステッカー付きドリンクを販売いたします。

価格

各500円

*ステッカーは無くなり次第終了となります。

湯浅政明監督、みうらじゅんさんコメント紹介

【湯浅政明監督コメント】
ボスやシュルレアリスムにも通じる、並ぶもののない、シュールで独創的な世界。そこで起こる対立・闘争・変化の渦へ我々は投げ込まれる。人間も家族も社会も出てくるが、物質、特徴、習慣、精神世界もこことは大きく違う。簡単な答えはない。生き延びるには、ひたすら起こる出来事からそれを探り続けてゆくしかない。それは我々にも必要な力、想像力だ。
【みうらじゅんさんコメント】
その存在は当然、存じておりましたが、こんなに面白い作品だったとは!(中略)百聞は一見に如かず。あなたも『ファンタスティック・プラネット』を、この機会に是非、一度体験されてみては如何でしょう。

「ファンタスティック・プラネット」STORY

舞台は地球ではないどこかの惑星。真っ青な肌に赤い目をした巨人ドラーグ族と、彼らに虫けらのように虐げられる人類オム族が住んでいる。ある日、ドラーグ人の知事の娘ティバは、ドラーグ人の子どもたちにいじめられ母を亡くしたオム族の赤ん坊を拾い、テールと名付けペットとして飼うことになる—。
巨人ドラーグ族と人類オム族の種の存続をかけた決死の闘いを描く。

各劇場ごとの情報はこちら

渋谷HUMAXシネマ

© 1973 Les Films Armorial – Argos Films