日時から探す

目的から探す

トピックス

秋原北胤監督新作「火面 嘉吉の箭弓一揆」上映決定!!

秋原北胤監督の新作、映画『火面 嘉吉の箭弓一揆』上映が決定致しました!

実施劇場

池袋HUMAXシネマズ

実施概要

日時

・10/18(火) 19:00~
・10/23(日) 15:00~
・11/13(日) 18:00~
・12/11(日) 15:00~

上映劇場

シネマ1

登壇ゲスト(予定)

10月18日(火) 坂元健児、林健樹、咲良、三柴理(THE 金鶴)、秋原北胤監督 他
10月23日(日) 和泉元彌、なかじままり、川島正治、 佐藤里佳子、酒井理香、秋原北胤監督
11月13日(日) 和泉元彌、原田朱、秋原北胤監督 他
12月11日(日) 和泉元彌、林健樹、大山晃司(東京パラリンピック・アーチェリー個人6位)、秋原北胤監督 他

※登壇者は予告なく変更する場合がございますこと、予めご了承ください。

料金

2,000円均一(税込)

チケット

オンラインチケット販売

※ 10/18(火)、10/23(日)分のチケットを下記の日時より販売いたします。

9/1(木)0:00 ~ (8/31(水)24:00~)

窓口販売

9月1日(木) 劇場オープン時より
※オンライン販売で完売した場合は、窓口販売はございません。

  • ご来場の際は、マスクの着用をはじめとする新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。(>>感染予防・拡大防止について重要なお願い
  • イベント、舞台挨拶、上映中の場内でのご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。

作品紹介

1441年(嘉吉元年)、土倉による高利により民衆の徳政令発布を求める声は世に溢れていた。一方で世に蔓延る悪行を正すため仮面姿の男『火面(ファイアマスク)』が京の都で暗中飛躍していた。その噂は宮中まで上り関白二条持基(小倉一郎)の耳に届く。時の将軍足義教は権威強化に尽くし政は極めて強硬、次々と消されていく家臣に御家人は恐怖で支配されている。そんなある日、赤松満祐は結城合戦の祝勝と称し義教、菅領細川持之(坂元健児)、三条氏、京極氏らを自邸へ呼び寄せる。宴が始まるや飛び込んできた武者の安積行秀(林健樹)により将軍の首は刎ねられたのであった。この場にいた輩は細川持之を筆頭に火の粉を散らすように逃げたが、ただ一人身を呈し将軍を守ろうとした細川持春(和泉元彌)は腕を刎ねられてしまう。これが後に語られる『嘉吉の乱』である。腕を落とされた持春は世を忍び鬱蒼とした山奥へ向かい今生の暇乞いを告げる。そこへ目の見えぬ十声房(スティーブ・エトウ)が持春を介抱するのであった。将軍は不在となり嘉吉の乱は混乱を極め、民衆の苦しみと怒りは一縷の望みをかけた徳政令発布の一揆へと向かう。
 一方、土倉の金光長寿郎(川島正治)に雇われた輩どもが若い女を置屋へと売りつけ、長寿郎の妻・ぎん(なかじままり)らによる徴収はますます厳しくなっていた。これに業をにやした近江御前(咲良)は民を集め一念発起『徳政令』を請願する。腕を失い今生を、火面を、正義を捨てるに至った持春。困窮する人々の未来を救う新たな施策の結末やいかに。

2022年製作/75分/G/日本
配給:カエルカフェ

注意事項

舞台挨拶における注意事項

・登壇者はマスクやフェイスガードを着用する場合がございますので、予めご了承ください。
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
・会場内ではマスコミ配信用及び記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて、放映・掲載される場合がございます。
・イベントの模様が後日販売されるDVD商品等に収録される場合がございます。
・お客様の当催事における個人情報(肖像権)については、このイベントにご入場されたことにより、上記の使用にご同意いただけたものとさせていただきます。
・車いすをご利用のお客様は、会場となる劇場へ事前のご連絡をお願いいたします。
・お荷物のお預かりはできません。
・劇場周辺での出待ち・入待ちにつきましては、感染症拡大予防の観点および近隣のご迷惑となりますので、固くお断りいたします。

感染症対策における注意事項

・政府による「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」及び全国興行生活衛生同業組合連合会による最新の「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、映画館を運営しております。
・館内では、上映中の飲食時を除き、マスクの着用をお願い致します。(2歳以下のお子様の着用は任意といたします。)
・マスクを外した状態での会話を防ぐため、上映前・イベント中の飲食はご遠慮下さい。
・観覧の際の発声及び歓声、立ち上がってのご鑑賞などはご遠慮頂きますようお願い申し上げます。歓声が起こった際には、ご退場いただく場合や、イベントを中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
・ご来場の際は、マスクの着用や検温をはじめとする映画館の新型コロナウイルス感染症予防ガイドラインへのご協力をお願い致します。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。
・下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願い致します。
①発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐。
②2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合など
・体調のすぐれない方は早めに係員までお知らせください。
・新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、登壇ゲスト等へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れなどはお受け取り出来ません。予めご了承ください。
・準備が出来次第、ご入場を開始致します。開演時間が近くなりますと入場口が混雑いたしますので、お時間に余裕をもってのご来場をお願い致します。
・ご入場に関しては、係の者の指示に従い、前の方と距離を保ちご整列下さいますようお願い申し上げます。
・当日までの情勢により、上記対応が変更になる可能性もございます。
・状況により、止む無くイベントを中止させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。
・体調が悪くなられた場合は、お近くのスタッフにお声がけください。

©︎KAERUCAFE