ファーストマン First Man

2/8(金)公開!

映画『ファーストマン』場面写真1

IMAX®で究極の「ファースト・マン」を体感せよ!

人類史上、最も危険なミッション

『ラ・ラ・ランド』デイミアン・チャゼル監督×ライアン・ゴズリング 夢をかなえる最強タッグ再び!

映画『ファーストマン』場面写真

 

ストーリー

21世紀に入ってからも、宇宙船の打ち上げ失敗や墜落などの事故は何度か起こっている。テクノロジーが急激な進化を果たした現在でも、宇宙へたどり着いて探索を遂行し、地球へ帰還するという任務は、簡単には実現できない偉業なのだ。

映画『ファーストマン』場面写真

それを、まだ携帯電話もなかった時代に、最新のコンピューターに比べれば、“点火されたブリキ缶”のようなものだったという宇宙船に乗って、月へと飛び立った者たちがいた。

映画『ファーストマン』場面写真

この前人未到の未知なるミッションの立ち上がりから、過酷すぎる訓練の実態、それを乗り越えて結ばれた飛行士たちの絆、様々なトラブルやミスによって道半ばで散った仲間の命、支え続ける家族の葛藤と地上で待つ間の切なる祈り、さらに結末にまつわる秘話──奇跡が現実として歴史に刻まれるまでのすべてが明かされる!

映画『ファーストマン』場面写真


 

スタッフ

監督:デイミアン・チャゼル

 

キャスト

ライアン・ゴズリング

 

公式サイトへ

 

「ファースト・マン」Q&A

映画ファンが「ファースト・マン」をIMAXで見る理由とは?

映画「ファースト・マン」に登場する月面上のシーンはIMAXで見ることを意図し、IMAXカメラで撮影されました。IMAXシアターでのみ、月面上のシーンは通常のスクリーンに比べ、縦に約26%増した映像をご覧になれます。実際に月にいるかのような気分を味わえる鮮明な映像で映画の世界にどっぷり浸れます。

 

カスタムメイドされた特許品のスピーカーシステムを含むIMAXのパワフルなサラウンドサウンドシステムを通し、観客は劇場の席に座りながらにしてロケット発射を体感できます。IMAXシアターでは通常の映画館では味わえないダイナミックで鮮烈な音に包まれます。

 

世界で最も臨場感のある映画体験を可能にするIMAX。そのIMAXの作品は単に「観る」ものではなく、観客をより映画の世界の中に引き込み、「体感する」ものなのです。

 

 

 

IMAXカメラの特徴は?

IMAXでは超高解像度を誇るIMAXカメラを今日の著名なフィルムメーカーへ提供しています。IMAXカメラで撮影された場面はIMAXシアターにおいてのみ、巨大スクリーンいっぱいに画面が広がり、臨場感たっぷりの映像を心ゆくまで楽しむことができます。

 

映画「ファースト・マン」では、デイミアン・チャゼル監督が世界最高峰の解像度を誇るIMAX 2D 15perf / 65mmのカメラを使用しました。

 

IMAXカメラで撮影された映像は、従来の35mmフィルムに比べ約10倍も高い解像度の映像を映し出し、他に類をみない広い視野と高い品質を提供します。

 

IMAXシアターにおいてのみ、IMAXカメラで撮影された場面は巨大スクリーンいっぱいに広がり、通常のスクリーンに比べ約26%増。これまでになく鮮烈で、鮮明で、色彩豊かな映像を心ゆくまで楽しむことができます。

 

デイミアン・チャゼル監督がIMAXカメラで撮影した場面はどの位ありますか?

デイミアン・チャゼル監督は映画「ファースト・マン」に登場する月面上のシーンをIMAXカメラで撮影しました。

 

 

「ファースト・マン」IMAX特別映像

 

IMAX限定キャンペーン

通常シアターとは圧倒的に違うIMAXで、「ファーストマン」を体感して、限定キャンペーンに応募しよう!

詳細

映画『ファーストマン』場面写真