イコライザー2  The Equalizer 2

上映中! PG12 ※10/18(木)終了

映画『イコライザー2』場面写真

《正義のイコライザー》VS《悪のイコライザー》の激突をIMAX®で体感せよ!

19秒で世の不正を完全抹消する[仕事]請負人

昼はホームセンターの従業員。夜は世の悪人を葬る仕事請負人。二つの顔を合せ持ち、19秒で世の不正を抹消するイコライザーことロバート・マッコールが帰ってきた。日米でスマッシュヒットとなった前作『イコライザー』から4年、昼はタクシードライバーとして働く今作でも、彼の仕事の流儀は変わらない。世の不正を裁くのに必要な時間は19秒。身の回りのモノを武器に変えて完全抹消。報酬はなし。

映画『イコライザー2』場面写真2

しかし、無双の戦闘スキルで仕事を完遂してきたイコライザーに、その流儀さえも脅かす最大の難関が訪れる。何故ならば、今度の敵は自分と同じ特殊訓練を受けた《イコライザー》だった―。


 

ストーリー

昼の顔と夜の顔を合わせ持つ元CIA エージェント、ロバート・マッコール。昼はタクシードライバーとしてボストンの街に溶け込み、夜は冷静残虐に悪人を始末していく。彼の“仕事請負人=イコライザー”としての顔は誰も知らない。ただひとり、CIA時代の上官スーザンを除いては。

だがある日、スーザンがブリュッセルで何者かに惨殺される。唯一の理解者を失い、怒りに震えるマッコールは極秘捜査を開始。スーザンが死の直前まで手掛けていたある任務の真相に近づくにつれ、彼の身にも危険が。

その手口から身内であるCIAの関与が浮上、かつての自分と同じ特殊訓練を受けたスペシャリストの仕業であることを掴む。

映画『イコライザー2』場面写真2

映画『イコライザー2』場面写真3

今、正義の《イコライザー》と悪の《イコライザー》がついに激突する!

 

スタッフ

監督: アントワン・フークア

 

キャスト

デンゼル・ワシントン
メリッサ・レオ
ペドロ・パスカル
アシュトン・サンダース
ビル・プルマン

 

公式サイトへ